おやじの一言


マコモダケ

 2007/10/03(Wed)17:56

三重県 大紀町ツヅラト峠の一望です。

三重県大紀町ツヅラト峠の一望です。


マコモダケ2


マコモダケの作付け作業中

すべて手作業です。
この農具はタイチ(ゴロゴロ)という農具です。


マコモダケ生育中

田植えから約1ヶ月経過致しました。もっと高く大きく育ちます。


マコモダケの収穫です

5月に田植えをし半年、9月末から今年は収穫がスタート致しました。背丈は2メートルを超え、根元の茎の部分が肥大し、1本ずつ確認し、1本ずつ刈り取られていきます。
地方により呼び名も違いますがコモガセ・マコ・コモガヤ・カツミ・ハナカツミ・ガッコとも呼ばれています。
三重県三重郡菰野町の名も(真菰)まこもから由来されたとも言われています。

このマコモの葉は神事にも使われ、「神が宿る草」とも言われてれています。


マコモダケ販売中

販売中のマコモ発見!

調理の仕方は無限大です。和食・洋食・中国料理・エスニックなどで、今までは特に中国料理の高級食材といわれていましたが、炒め物・汁物・揚物・煮物・ごはん料理など多用途に使えます。別途「おすすめレシピ」コーナーでも、ご紹介していきます。


▽バックナンバー


▽ 過去の一言
第1回「煮る」

△ページのトップへ
copyright © 2004 北村光弘 All right reserved.